2016年03月25日

【160319】勘定してみたら、今月の28日に日記200日目を迎えることがわかった。

勘定してみたら、今月の28日に日記200日目を迎えることがわかった。
断酒のモチベーション維持と文章修行のために日々丹精してきたが、思いがけず読者を得られて嬉しいかぎりだ。ありがとうございます。
さて、この日記にもしだいに慣れてきてしだいに余裕が生まれてきた。悪くいえば、調子に乗ってきた。
これはよくない兆候だ。ぬるま湯にひたっていては未来がない。このあたりが、自分に負荷をかけるタイミングであろう。
では、何が「負荷」なのだろうか?ーーとジョギングしながら考えた。
どうやら「日々の心境を綴らない」ことが、今の私にとって負荷であるという結論になった。
思いついて間もないので、それがよいのかまだ判然としないが、この日記を断つことはちょっとつらい。
馴染んだ日課はこなさなければ気持ち悪いものだ。落人日記もそんな位置づけにある。
このタイミングでちょうど、2年がかりの原稿がようやく仕上がった。
201日目からは、この原稿(=『英雄問答』)を部分的に公開していこうかな。
原稿を淡々と公開することは、この場の継続になるし、私にとってもちょっとした「苦行」にもなる。
まだ10日あるので、もう少し検討してみよう。


posted by 雄峰 at 11:59| 落人日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。