2016年03月25日

【160318】手のひらにポチっとホクロができた。1週間ほど前のことだ。

手のひらにポチっとホクロができた。1週間ほど前のことだ。
最初は気にしていなかったが、だんだん気になりだした。
(これはガンではないのか?)
いったん不安が発動すると止まらなくなってしまうから困る。
以前、神田昌典さんがホクロのガン(メラノーマだったが完治!)で苦しんだことを思い出し、身体から力が抜けた。
見れば、中指の爪の縦筋も気になる。足裏は問題なさそうだ。
過去に2度、病気ノイローゼに罹っている。
1度目は大学2年の時、ガンノイローゼになって日々枕を濡らした。2度目は32歳の時、エイズノイローゼに罹って酒に溺れた。
私はとても神経質だ。小心で用心深いので、対世間ではそんなに苦労しないのだが「暴走する自分」にはつねに苦労してきた。
「世間」で悩むか「自分」で悩むか、人それぞれだが、悩みのない人間はいない。それぞれの悩みに向き合うしかない。
ネットで調べるかぎり、私のケースはまともな人なら気にしないものと思われる。
居合わせた編集者も「私も何年か前にここにホクロができましたよ」と気にしていない。そういう性格はうらやましい。
高校の先輩が近所で皮膚科を開業している。すぐさま行けばいいのだが、二の足を踏んでいる。
一刻を争う話ではないし、こういう機会に、苦しみながら、健康と生死について考えるのも悪くないからだ。
posted by 雄峰 at 11:57| 落人日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。