2016年03月25日

落人日記 (117)


4歳の坊やとかれこれ1週間合宿生活している。
世の男の子がお母さんべったりの時期ではあるが、私とウマが合い、いっしょにいることを好む。
家内が里帰りするのにも同行せず、私と仕事場で日々過ごしている。
三度のご飯の支度からシモの世話まで何かと忙しいが、彼との生活は楽しい。
これだけまとまった時間を子供と過ごすことはなかなかできない。やってみてわかったことは、育児はたいへんであるということ。
四六時中みるのと、空いた時間にかわいがるでは雲泥の差。経営者とバイトなみの違いである。
世の母親が保育園に預けたがるのもわかる。仕事のがよっぽど楽だ。
このあたりの温度差は、夫婦間の諍いの元となるのだろうなあ。


posted by 雄峰 at 10:45| 落人日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。