2015年10月19日

断酒日記 32日目「山伏修行とビアガーデン」


「まんがにっぽん昔ばなし」が好きで、寝床でよくみる。なかでもとくに山伏ものが好きだ。
やはり修験の聖地も好きで、これまで熊野、国東、出羽、戸隠、鞍馬などを好んで旅してきた。
いま高尾に落ち着いているのも、そんな指向性によるのだろう。
1泊2日の高尾山の山伏修行に参加した。
これまで何十回も歩きまわってきた山であるが、向き合い方一つでずいぶんと新鮮に映る。
ただし、滝行はさんざんであった。
抱き抱えられるようにして、滝から出てきたときは茫然自失。だらしない男だと我ながら呆れた。
さて宿坊。修行なので酒は飲めない。だが、断酒の甲斐あって、つらさはなかった。9時の消灯前に、水を一杯飲んでそれでおしまい。
宿坊から10分も歩けば、山上のビアガーデンがまだ営業中である。
以前なら、抜け出して飲みに行こうかとウズウズしたに相違ない。

写真:今朝の高尾山薬王院は雨。これから山中を跋渉し、護摩を炊くということだ。

12108303_881483638597766_7131345131436006012_n.jpg

11219018_881483651931098_1357944671029075040_n.jpg


posted by 雄峰 at 10:31| 落人日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。