2015年10月19日

断酒日記 23日目「激痩せをめぐる心理戦」


久しぶりに税理士に会った。何か言い淀んでいるのがわかる。私の激痩せについて言及していいのかどうかためらっているのであろう。
前回面会時より10キロ痩せた。1日1食、1日10キロのジョギング、おまけに断酒した。これだけやればそのくらい痩せるのは当然だ。
「病気とかじゃないですよ。ダイエットしたんです」
そう私から切り出すと、ようやく彼の顔がほころんだ。
川島なお美さんの激痩せと死はたいへんなショックであった。
私のすこし上の年代で、最近、健康を損ねる人が見られるようになってきた。そういう年齢に差し掛かってきたのである。
前回の健康診断では、全般的に良好であったが、初期の緑内障と脂肪肝を指摘された。
緑内障は点眼治療で視野欠損はストップさせることができている。脂肪肝もこのたびの断酒で治癒するのではないか。
とはいえ、もう2年半になろうとしているから、そろそろ人間ドックに入らねばと思っている。そういう歳なのだ。
歳といえば、今日で46歳になった。「長老」を目指して生きているので、つつがなき加齢はじつにめでたい。
まだまだ壮年、長老までは間がある。世のため人のためにおのれの命を燃焼させ、よき長老として、盃を傾けたいものだ。

写真:旧友ドクターたっせい。「ファッティリバーだよ、せいけ」とのこと。前回の健診にて。
12047037_877978178948312_5105951811103934353_n.jpg


posted by 雄峰 at 10:20| 落人日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。