2015年09月23日

断酒日記 9日目「オナ禁戦士と断ゲー女史」

私の断酒に触発されて、2名の断酒戦士が登場。他にも、断オナニー戦士1名と断ゲーム女史1名が出現した。
みずから何かを断つことは、古来、行の定番である。
五穀を断ち、即身成仏した僧たちの苦行には及びもせぬが、慣れ親しんだ習慣を断つことは、まさに骨身を削られる思いである。
だが、「得るは捨つるにあり」ともいう。何かを獲得するためには、それなりの代償を払わねばならないものだ。
欲張ってしがみついていると、天から強制的に手放させられる。そんな経験は誰しもあるはずだ。
みずから手放す鍛錬を積んでおくことは、新しい局面を獲得する有効な手だてとなろう。
計画的に手放しながら、新しいものを手に入れる。そんな新陳代謝システムを内在化させていれば、いつまでも成長してゆける。
オナ禁戦士、断ゲー女史の健闘を祈る!


posted by 雄峰 at 15:36| 落人日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。